クラブ規約

Pocket

1)方針

  • 参加者は平日ナイターにおける草野球活動を楽しむことを第一とする。
  • 参加者は真剣プレーをモットーとし、試合となれば勝利に全力を尽くすべし。
  • 参加者はお互いを尊重し合い、野球のレベル向上をめざすべし。

2)運営

  • 代表1名、監督1名、主将1名、副主将3名前後から構成する。
  • 年会費、入会金無料。ユニフォーム作成時に希望者は別途料金(平成22年4月時点)
  • 参加費は、当日参加したメンバー全員で当日分を負担する。場合により当欠者まで含む場合もある。
  • 参加費はウラウンド代、照明代、ボール代、審判代などの必要経費合計を人数分で割り不足のない料金を目安とする。
  • 試合参加費は1200円、練習参加費は500円を上限とし足りない分は部費から補う。(※2010年6月、試合参加費上限を1000円から変更。派遣審判代確保&運営金確保のため)
  • 参加費の解釈の場合に限り、中学校グラウンドでの試合は練習扱い、市営などの料金の高い球場での練習は試合扱いとする。
  • 参加費合計に余裕があれば部費としてプールし、用具代や球場確保資金に充当する。
  • 部費は上記目的のほか、WBCで企画したレジャーイベントなどに充てる場合がある。
  • 規約に記す禁止事項をはじめとする当規約に重大な違反があった場合は、代表と監督を含む複数人数で協議し処遇を決定する。

3)練習参加資格

  • 高校生以上の男女。中学生以下は保護者同伴であれば応相談。
  • 実力不問、ただし草野球に必要な一定水準以上の動きを備えている者。
  • グラウンドマナー、一般常識を持ち合わせた方。
  • 時間や約束にルーズでなく、最低限の連絡ができる方。
  • 毎回の参加費を支払える方(応相談、交通費自己負担)
  • 道具を大切に扱える方。個人用具は基本的に持参すること。
  • 福岡WBCの方針や規約を理解し納得した上で遵守していただける方。
  • スポーツ傷害保険加入済みであれば望ましい。加入希望者はお申し出下さい。

4)試合参加資格

  • 過去12カ月間における練習出席者を最優先とする。
  • 帽子、スパイク、グラブ含めユニフォーム一式準備できる者。
  • 当日の試合開始時刻にアップ済みでいることが可能な者。
  • 選手選抜はSNSサービスmixiのイベントトピックのエントリー順とする(基本先着11〜12名)
  • 編成上、例外的に特定のポジションを優先し選手招集する場合がある。
  • 基本的に、試合のみ参加していくことは認めない(全ての対外試合を対象)
  • 基本的に、対戦相手と平日同一リーグに在籍する選手の参加はご遠慮いただいております。
  • 例外的に、有資格者の推薦かつ代表者または監督の許可があれば参加可能とする。
  • 例外的に試合に参加した者は、以後の試合参加のための練習参加義務が免除される事にはならない。
  • その他、移籍にまつわる選手に関しては「所属」の項目参照。

5)ローカルルール

  • 基本ルールは最新の公認野球規則とする。
  • ボールは軟式A号を使用、3大メーカーのものに限る(マルエス>ナイガイ>ケンコー)
  • 練習では人数の問題をクリアするためサイクルマッチを用いる場合がある(下記参照)
  • 試合では相手チームの同意を得た上で全員打ちまたはDHを加えた10人打ちを推奨とする。これは出席者にできる限り平等に出場機会を与えたいため。
  • 練習や練習試合の位置づけなどによっては攻撃側審判を用いる場合がある。審判を担当したものは常に公平なジャッジを心がけるべし。
  • 攻撃側審判はなるべく少人数(3名程度)の適任者で回し、疑わしきはセーフ&疑わしきはストライクで統一すること。
  • 中学校グラウンドなど外野フェンスが整っていないところでは特別ルールを設定する場合がある。
  • サイクルマッチについて
    • 14人以上集まれば成立する試合形式の練習。15人が理想人数。
    • 全員をABCの3組に分け、攻撃をローテーションで回す。
    • Aの攻撃中はBが投球しCが残りの守備、Bの攻撃中はCが投球しAが残りの守備、Cの攻撃中はAが投球しBが残りの守備を担当する。
    • メリット1。打席が多く回りやすい(通常の試合であれば18分の1に対し)
    • メリット2。投手はインターバルもとれ3人で1試合を展開するので、投球疲労が比較的たまりにくい。
    • メリット3。守備のパターンが多く普段経験できないポジションにチャレンジしやすい。

6)禁止事項

  • ドタキャン厳禁!!やむを得ない場合は事後でもいいので要連絡。
  • 相手をケガさせることを狙ったラフプレー。乱闘行為。
  • 審判や相手チームへの侮辱行為、挑発行為。悪質な野次。
  • チームの雰囲気を悪くさせるような行為。
  • チーム関係者に悪い印象を与え、後々の関係性に悪影響を及ぼす行為。
  • 自分本位の行動で周囲に迷惑をかける行為。
  • 禁止されている場所での喫煙やゴミの放置。
  • 参加メンバー間の金品の貸し借り(トラブルは自己責任)
  • WBCと競合する平日野球チームへの勧誘、引き抜き行為。
  • 平日チームに限らず、WBCの戦力低下を招く恐れのある乱獲的な引き抜き行為。
  • チームに悪影響を及ぼすような社会的倫理に反する行為。
  • その他、目に余る行為も含め、その時々に運営メンバーが必要に応じて対処する。
  • 些細な事でも、それが積み重なり改善が期待できない場合は処分の対象となる。

7)移籍・所属

  • 移籍志願。FA権は全員に平等にあるものとしWBCに拘束権はない。ただし平日(月~金)のナイターに活動する野球チームに正式入団する場合は運営に報告すること。また移籍先チームが同一リーグ内であったり、頻繁に交流のある競合チーム、もしくは将来的にそうなっていくであろうと判断できるチームの場合はこれを事前の義務とする。もしそれを怠った場合は以後のWBCへの参加を放棄したものとみなす。試合出場の自粛については移籍先チームの裁量に任せるものとする。
  • 客観的に見てWBC側が引き抜いたと解釈される移籍入団者に関しては、最低1年間以上の公式戦出場の自粛を義務づける。
  • 上記自粛期間は前所属チームをはじめ主要関係者全員の了承を以て終了とするが、必ずしも1年後を約束できるものとは限らない。
  • 第6項に記す引き抜き行為を犯した場合、少なくとも首謀者は除名またはそれに近い処分、引き抜き先のチームにも連帯責任を問う場合がある。
  • 引き抜きを行ったチームの中に過去にWBCを除名またはそれに近い処分で脱退した者が関係した場合、それに関わった選手には通常より重い処分を下す場合がある。

8)推奨事項

  • 野球を通じて知り合った仲間とともに福岡を盛り上げる。
  • 職業や特技を活かした奉仕活動。
  • 交流試合の獲得、グラウンドの確保、防具持参などの運営協力。
  • 飲み会やイベントなどの企画提案。

9)その他

  • 道具について。グラブ、ミット、バット、防具等WBC所有の物、個人所有の物を使用する場合は使用の許可を当人にもらい、破損等の瑕疵が生じた場合の責任は当人同士の話し合いとし、WBC運営は一切責任を負わない。
  • WBC運営の判断により、本規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
  • 変更後の規約は、WBC運営が別途定める場合を除いて本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。

平成22年4月 代表 山田、監督 田代

1件のコメント »

  1. 健太郎 より:

    こんにちは。Twitterをみてチームに入りたいと思いました。
    今年21歳で地元は粕屋です。
    自分のチームを持っていますが土日に活動しておりますので
    出席には支障はないです。
    ポジションは投手、内野をやっています。

    大学生ですので
    平日のナイターは参加できます!

    連絡お待ちしております。

RSS feed for comments on this post. /

コメントを残す

CAPTCHA


#30.T-MARCY

IMG_1181

プロフィール

30右投げ右打ち。一塁手、指名打者。創成期より2番の位置で高い出塁率を誇り、ゲームをコントロールしてきた重鎮。監督としては個性を生かしタクトを振るう戦略の鬼。福岡WBC監督。
Details »

#28.MUNEHIRO ABE

28

プロフィール

28右投げ右打ち。三塁手。創成期より中軸を担ってきたスター選手。強肩強打のセンターとして幾度となくレーザービームを披露してきたが、木下の加入にともない(また本人の志願もあり)サードへコンバート。まだ打席では実力を発揮しきれていない印象ではあるものの、ナインからの信頼は厚い。内に秘めた闘志は誰にも負けない熱い男。
Details »

#24.TAKAFUMI KINOSHITA

24

プロフィール

24右投げ左打ち。外野手。打ってよし!走ってよし!守ってよし!WBCの頼れる核弾頭。14年からはキャプテンに就任、センターから大きな声をあげチームを勢いづける。
Details »

#18.TAKAAKI URAKAMI

18

プロフィール

18右投げ右打ち。WBCが誇る二枚看板の一人、剛のエース。誰が呼んだか「和製リンスカム」の異名もダテではなく自慢のスピードボールで三振の山を築く。打ってもクリンナップ級のパンチ力をもち、守備走塁もハイレベルな動きをみせる。笑顔が素敵な野球小僧はまだまだ進化の途中!
Details »

#9.HIROSHI YAMADA

プロフィール

9【代表】右投げ左打ち。外野手、一塁手、指名打者。福岡WBC代表。レフト線へピンポイントに落とす「百舌落とし」、どんな凄いピッチャー相手でも出塁可能な「キャッチャー殺し」など誰にもマネできない変態プレイで凌駕する。近年はその輝きを失いつつあるが、不惑のもうひとふんばりを掲げ、プロ野球同世代が全員引退してしまうまでは意地でもバットを振り続ける。
Details »

#52.ATSUSHI MINAMIBUCHI

152cb122

プロフィール

52右投げ左打ち。外野手・内野手。2015年加入、期待の新人。愛称はブッチ。センターを本職とする俊足の外野手。塁に出れば得意の足でかき回す。いきなりの盗塁王も視野に!?
Details »

#46.WATARU TSURUTA

9d7d49fe

プロフィール

46右投げ右打ち。内野手・投手。2015年加入、期待の新人。愛称はワタル。広い守備範囲と柔らかなボールさばき、強肩で内野ならどこを守らせても一級品の逸材。打っては好球必打、走っても先の塁を狙う姿勢でチームに積極性を生んでくれそう。爽やかスマイルでスター性も充分!?
Details »

#39.SOSHIRO SHIGA

8695f407

プロフィール

39右投げ右打ち。捕手・内野手。2015年加入、期待の新人。上背はないものの、堅実な守りと巧みなリードでピッチャーからの評判がすこぶる高い恋女房。打席に立っても最低限の仕事をこなしてくれ、噛めば噛むほど味が出る、そんな玄人好みのプレーヤー。
Details »

#31.HIROUMI GOTOH

s-130327_200042-thumb

プロフィール

31右投げ左打ち。内野手。チームナンバーワンの経歴の持ち主。その経験と高いレベルのバッティング技術&パワーで中軸を担う。明るい性格でムードメーカーも兼任。
Details »

#22.TAKUYA NAKAMURA

551185_199986526783439_1226854343_n

プロフィール

22右投げ左打ち。高い長打率を誇る強打の捕手。チームトップクラスの安定した打撃で中軸を任されることも多い。飄々とした性格はまさに四番向き!
Details »

#11.KENJI NAKAGAWA

11

プロフィール

11右投げ右打ち。捕手・投手・内野・外野。福岡WBC、強肩強打の扇の要。出席率がそこまで高くないのがタマにキズだが、来てくれた時は大きな仕事をやってくれる頼もしい選手。愛称は、きんにくん。
Details »

#2.MIZUKI MAEDA

2458bebc

プロフィール

2右投げ左打ち。創成期の正捕手で四番も務めたパワーヒッター。最近は休部中であったが15年より内野手で復帰予定。飛ばすパワーはチームでも屈指!WBC軍のおかわり君!ドデカい当たりを連発してどんどんおかわりしてね♪
Details »

#8.RYOSUKE SADAKANE

Japan+v+South+Korea+World+Baseball+Classic+GVygTGkiwqPl

プロフィール

8右投げ左打ち。外野手。元を言えば、代表はこの男のためにこのチームをはじめたのである。そして長い沈黙を破り、はじまりの男が帰って来た。パパになって。おめでとさん!運動神経はいいよ。
Details »

#6.MASAFUMI KAWANO

032354

プロフィール

6右投げ両打ち。内野手。超異次元な脚力とセンスで学生野球未経験ながらもショートのレギュラーを不動のものとした。爽やかイケメン兄ちゃんだが、この男、相当の負けず嫌いである。
Details »

#21.ATSUNARI TAGUCHI

21

プロフィール

21右投げ左打ち。チーム創成期よりマウンドを支えてきたベテラン。WBCの柔のエース。精密コントロールと巧みな投球術で凡打の山を築く。決して準備を怠らない姿勢、勝利への執着心は多くを語らずとも、背中で見本を示してくれる大切なベテラン。これぞエース。
Details »

#25.TOSHIRO FUKUI

25

プロフィール

25左投げ左打ち。外野手、一塁手。彼が打つと盛り上がる。ヘッドスライディングが持ち味のガッツあふれるハッスルボーイ。相撲経験もあるが、しこ名はまだない。リングネームは「ドスコイ福井」にしよう。
Details »

#12.KAZUMA KURIHARA

IMG_3674

プロフィール

12右投げ左打ち。ジャイロピッチャーとして入団。その後、肩の故障に悩まされたため俊足巧打の捕手兼内野手として活躍。現在兵庫県在住のため休部中。
Details »

#7.TOMOAKI HONDA

7p

プロフィール

7左投げ左打ち。貴重な左腕。外野手として入団したが、投手としても挑戦し大いなる可能性をみせた。メンタル面での成長がみられれば大化けの期待も大きい選手。
Details »

#4.YUYA TOHNO

Cycle_style_16653_1

プロフィール

4右投げ左打ち。内野手。創成期からのメンバー。仕事の都合で参加は減ったが、足がありヒットを打つ力も持つグッドプレーヤー。佐川急便との交流試合でクリーンヒットを放つなど「大物打ち」の異名も。
Details »

#3.SHINICHI ONITAKE

G20141210009435030_view

プロフィール

3右投げ右打ち。内野手。14年に入団したWBC待望の本格内野手。堅実な守備と自然体の打撃で、淡々と仕事をこなす職人肌。初試合で長打を放つなど持ってる男。内野のリーダーとして飛躍の期待がかかる。
Details »

#5.KOHTA YANAGIMOTO

5cap

プロフィール

5右投げ右打ち。全ポジションをハイレベルでこなし、攻撃力も申し分なし。おまけに出席率もいいという究極のユーティリティー選手。木製バットにこだわりをもつ。愛称はキャプ。困った時のキャプ。転勤になると困る。
Details »

#38.TAKASHI UMEZU

8ac5c4aa315f82b35b8d5672d2ebd5b4e8d77b01

プロフィール

38右投げ右打ち。鋭いスイングが持ち味のメガネ紳士。近年は参加が遠のいており復活が待たれる。
Details »

#29.YASUTAKE HATASE

MLB: NLDS-Milwaukee Brewers at Arizona Diamondbacks

プロフィール

29右投げ右打ち。一塁手、捕手。チーム1の重量級。パワーバカにみえて意外と器用なんです。
Details »

#16.YU ASANO

20130306_03

プロフィール

16右投げ右打ち。一発長打を秘める外野手。困った時は内野も捕手もこなしてくれる。近年は幸せ太り?からの?腰痛?らしく、参加も遠のいている。
Details »

#1.YUTA IIDA

6460229310f6c859ffb44e983738c729

プロフィール

1右投げ右打ち。内外野どこでもこなす電光石火のユーティリティープレーヤー。実力はあるだけに、出席率をもうちょっと伸ばして定着してほしいところ。
Details »